タグ別アーカイブ: オリンピック

大坂なおみ

大坂なおみとバイルズ「二人の女王」退場で視聴率急落のNBCにスポンサーが「広告補填」を要求した

 

金メダルが有力視された大坂は3回戦で姿を消した(AFP=時事)

 

                                                                                                    ※引用元 NEWSセブンセブンより

 

夢のような時間、とても誇り

大坂なおみ 日本代表は「夢のような時間、とても誇り」<東京オリンピック>

 

東京オリンピック

 

                                   ※引用元 Tennis365.netより

大坂なおみが涙?・・

大坂なおみが涙「つらい」試合後の報道対応ドタバタ…取材エリア一時騒然

 

女子シングルス3回戦で敗れて引き揚げる大坂なおみ(ロイター)

              ※引用元 日刊スポーツより

卓球日本ペア金に衝撃

卓球日本ペア金に衝撃、中国メディア「屈辱の一日」報道

 

                               ※引用元 産経新聞より

東京五輪 3

「残念ながら最悪のシナリオを辿っている」東京五輪後に国民が被る大きすぎる代償

 

                                                                                              ※引用元 PRESIDENT Onlineより

東京五輪 2

「残念ながら最悪のシナリオを辿っている」東京五輪後に国民が被る大きすぎる代償

 

                             ※引用元 PRESIDENT Onlineより

東京五輪 1

「残念ながら最悪のシナリオを辿っている」東京五輪後に国民が被る大きすぎる代償

 

東京五輪・パラリンピックを前にした新国立競技場 – 写真=USA TODAY Sports/ロイター/アフロ

 

                                                                                                                                                                             ※引用元 PRESIDENT Onlineより

侍ジャパン

五輪初選出の中日・大野雄大「金メダル獲得に貢献することが使命」稲葉監督も「貴重な左腕」と期待【侍ジャパン】

 

東京五輪の野球日本代表内定選手を発表する稲葉監督

             ※引用元 中日スポーツ

東京五輪不参加

北朝鮮が東京五輪不参加を決定 「新型コロナから選手保護」

 

北朝鮮が東京五輪への不参加を決定した

                        ※引用元 ソウル聯合ニュースより

このニュース、私はある程度は予想していましたが

とても残念です😥😥

あいさつ

五輪の歴史の中で、もっとも有名な「あいさつ」かもしれない

1968年メキシコ大会、陸上競技男子200メートルの表彰台で、

金メダルのトミー・スミスと銅のジョン・カルロスの両黒人選手が、

母国米国の黒人差別に抗議するため、拳をあげた

「ブラックパワー・サリュート(あいさつ、敬礼)」と呼ばれる行動であった

 

2人は黒い手袋を付けて、国旗から目を背けている、

「黒人も人間である」と言う当然の主張を込めた行為であると、

日本では報じられているが、当時の国際オリンピック委員会、

ブランデージ会長は政治的主張に激怒した、母国でも批判がおきている

2人は選手村から追放された

 

あの「あいさつ」が、米国内で許容されることになった

米国オリンピック・パラリンピック委員会は、

東京五輪に向けた各競技の代表選考会に関して、

人種差別反対や社会正義を訴える平和的な抗議には、

制裁を科さないという指針を示した

国歌に起立せず膝をつくのも認めるそうだ

 

警察官の暴行を受けた黒人男性の死亡事件で、

「黒人の命も大切だ」の抗議運動が

盛り上がったのが、大きいという

許される行為の線引きなどで難しい問題が起きるかもしれないが、

歴史的な決定であろう

 

指針は半世紀以上経て、変わらぬ差別との闘いがあることも物語っている

「あいさつ」を見る目が変わったかも問われよう

                     ※引用元中日春秋より