作成者別アーカイブ: dawn-usuki-3425

「母」の字とは

母という字を書いてごらんなさい

やさしいように見えてむずかしい字です/格好のとれない字です。

サトウハチローの詩「母という字を書いてごらんなさい」

(詩集「おかあさん」)を思い出している

「母」という字はなるほど難しい。

<やせすぎたり 太りすぎたり ゆがんだり/泣き崩れたり・・

笑ってしまったり/お母さんにはないしょですが ほんとうです>

ほんのわずかなバランスや傾きの違いで同じ「母」の

字の表情が大きく変わってくる

その「母」という字は「笑ってしまったり」ではなく

「泣きくずれたり」の方ではないのか

埼玉県ふじみ野市の民家に男が医師を人質に

立てこもった事件である

医師は男に散弾銃で撃たれ、亡くなっている。

男の母親がこの医師の患者で、事件前日に亡くなっている。

母親の診療をめぐる男と医師のトラブルが事件の背景にあるとみられている。

男は寝たきりの母親と2人暮らしだったという。

母思いでもあったのだろう。

大切な母の死に曲がった了見がとりついてしまったのか

敵討ちかなにかのつもりかしらぬが、

逆恨みから母親を担当していた医師を撃ち、

世間を騒がせたとなれば母という字は決して喜ぶまい

息子の犯行に泣き叫んでいるだろう

男はそんなことさえ分からなかったか

地域の在宅医療を支えてきた

医師の命を奪った銃弾が悲しい

                 ※引用元 中日春秋より

 

最近、購入した教材です!

今日は、私が最近購入した情報商材を紹介します

 

Q&A 形式で先物取引の日経平均株価を理解して

日経平均の先物取引を始めるまでのノウハウを

シニアの方にも分かり安く説明しています

この『日経225ビギナーズ 』は
日経平均株価の知識を理解し 

先物取引をゼロから始め
資産を増やす、
儲けるための秘蔵ノウハウです

 

日経225LP

愛子さま 国民が願う “未来の夫” は誰?

愛子さま 国民が願う “未来の夫” は誰? 緊急アンケートで2位・大谷翔平に “圧勝” した人物とは

 

                       ※引用元 週刊FLASH 2021年12月21日号より

“年間大賞” 大谷翔平選手の「リアル二刀流/ショータイム」

『新語・流行語』“年間大賞”決定 大谷翔平選手の「リアル二刀流/ショータイム」

 

                                                                                                                                                 ※引用元 ORICON NEWSより

原英莉花 V!!

原英莉花V会見で将来的な米ツアー挑戦に意欲「シブコに『待ってるよ』と言われて…」

 

大王製紙エリエールレディス最終日

優勝を決めるパットを沈め、涙をこらえる原英莉花

                        ※引用元 THE ANSWER より

原英莉花が単独首位に浮上!

原英莉花が単独首位に浮上 2打差・2位に柏原明日架、三ヶ島かな 渋野日向子は19位タイ

 

原英莉花がトップ!

                                    ※引用元 ALBA Netより

大谷翔平 “満票”で最高栄誉のMVP獲得

大谷翔平 “満票”で最高栄誉のMVP獲得 イチローさん以来日本人2人目の快挙で今オフ8冠に

 

 

 

 

                                                 ※引用元 TBS NEWSより

渋野日向子が今季2勝目!

渋野日向子が今季2勝目! またもペ・ソンウとのPO制す…一時2打差も鮮烈イーグル締め

 

「樋口久子・三菱電機レディス」最終日

プレーオフを制し、今季2勝目、国内ツアー通算6勝目を挙げた渋野日向子

※引用元 THE ANSWERより

復活優勝! 渋野日向子

渋野日向子の涙の裏側 急逝の恩人に捧げる復活優勝

  •  

渋野日向子は復活Vに涙を流した

 

ショットも安定した渋野日向子

 

恩人の死

会見では亡き恩人に感謝の言葉を残した

キャディバッグとヘッドカバーに“アレすけ”

渋野日向子 約2年ぶりV

渋野日向子「ウソなんじゃないか」歓喜の涙4人プレーオフ制し約2年ぶりV

 

優勝トロフィーを手に笑顔を見せる渋野(撮影・鈴木正人)

                                                                                                          ※引用元 日刊スポーツより